育毛剤のべたつきについて

育毛剤ってべたつかない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

育毛剤を塗ってもべたつかないか?心配する人もいると思います。せっかく塗ってもべたついてしまうとむしろ髪に悪そうですし、不快感もあります。そうした不安から育毛剤を塗りたくないという人もいるかもしれません。ここではそんな育毛剤のべたつきについて見ていきたいと思います。

実はべたつく育毛剤は少ないのです


育毛剤の成分によって、若干そのべたつき具合は変わってきますが、現在販売されている育毛剤のほとんどは、すぐに頭皮に染み込んでべたつきもありません。

また、多少べたつきのあるものは、頭皮に一定時間残るように設計されて作られていますので、このような育毛剤の場合は、つけすぎないようにしてください。べたつき具合が高いことと効果は比例するものではありません。

最近の育毛剤は、べたつきがあると売れないので、そのようなことが無いように製造、販売されています。従ってそれほど心配することはないのですが、もしそれでもべたつくことが心配なのであれば、購入を検討している育毛剤のメーカーの問い合わせ窓口に聞いてみるといいでしょう。

育毛剤メーカーは、サポート体制がしっかりしているので、細かいところまで答えてくれるはずです。安心してください。とにかく、髪を生やすためには育毛剤を使い始めることが大切ですよ。

育毛剤よりも頭皮のべたつきに注意


育毛剤のべたつきよりも頭皮のべたつきの方がむしろ心配です。頭皮や髪の毛が脂でべたついているような人は要注意です。頭皮の皮脂が過剰だと、毛穴がうまく呼吸できなくなってしまうので、より一層抜け毛のリスクが高くなってしまうわけです。そうではなくても、毛穴に皮脂が溜まってしまうことは、ニキビやそのほかのできものに原因になります(皮脂は細菌の格好のエサです)。

当然、できものによって頭皮がダメージを受けてしまうと、育毛には逆効果になりますね。毎日のシャンプーで頭皮をキレイな状態に保っておくことはとても重要ですね。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加